ブログ

鎌取駅周辺で開業するという選択肢はどうなのか?

鎌取という街を初めて訪れた際、すごく発展している住みやすそうな街だなと感じました。外房線で蘇我駅から一駅。わずか一駅ですがかなりの距離があります。

そのため、鉄道を利用しない人たちを対象とした場合、蘇我と鎌取は別商圏になると考えられます。

●鎌取といえば

さて、鎌取といえば、JR外房線「鎌取」駅と京成ちはら線「おゆみ野」「学園駅前」駅が利用でき、千葉市内はもちろん東京都心へもアクセス良好な街となっています。

駅付近にはゆみ〜る鎌取ショッピングセンターや千葉県こども病院、図書館、小中学校など、暮らしを支える施設が揃っていることに加え、外房線快速利用で千葉駅へは11分、東京駅へは47分という立地の良さから、定住の地としても高い人気を誇っています。

印象論ですが、所得水準が高めの人が住んでいるようにあるように思われます。そして、駅前を中心に街が形成されていることから、徒歩で駅周辺を利用する人たちが一定数いることが想定されます。

ということは、あまり駐車場等を考慮しなくても飲食店などの店舗型の商売をする余地があると考えられます。

●個人が開業するのに鎌取は

千葉・東京方面への通勤・通学での利用者が多い鎌取駅の利用者は、ここ24年で4倍程に増加しています。2014年度の一日兵員乗車人員は19,653人で千葉駅以南において2番目に乗車人員が多い駅となっています(外房線内では千葉駅、蘇我駅に次いで3番目)。

地域一帯はニュータウンとして発展を続けており、上記の通り生活基盤を支える公共施設、路線なども整っていることから、将来に渡り十分な顧客獲得を見込むことができると思っています。

また、車を利用することを考えても、少し郊外に出れば有料道路や高速道路を利用することができるため、広域の商圏を相手にすることも十分可能です。

いずれにしても、商圏内に十分な数の人口があるため、有望な立地であることは間違いないと考えられます。

関連記事

  1. 千葉寺での開業を考えた場合、近くの蘇我商圏も取り込めるのか
  2. 蘇我で開業届を出して開業するメリットとは-蘇我で開業するために行…
  3. 蘇我で個人事業主になろうと考えている方へ
  4. 八幡宿?蘇我から二駅内房線で下ったら人がたくさん住んでいる土地で…
  5. 儲かる事業を作りたい?そういう事も大切ですが、事業を守るための壁…
  6. 千葉市中央区や緑区、市原市で個人事業を始めるときの書類の書き方-…
  7. 会社を作らないなら1円起業できますが会社を作る場合はやっぱりお金…
  8. ちはら台で定住を前提とした息の長い商売を始める

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP